>
頑張る看護師さんの就職を応援

以前では、看護師の働く場所としては、もっぱら、病院だけだったように思います。しかし、今では、あらゆる業種、あらゆる施設から、求人が出ています。 病院はもとより、障害者施設、小学校、中学校などの教育現場、市町村等の自治体関係、そして、もっとも多いのが、全国各地に無数にある、あらゆる高齢者施設からの求人があります。 看護婦の職域も、昔と異なり、かなり、広まったといえると思います。そして、各場所での、専門性も必要となっていると思います。

そこで、看護師の就職についてですが、以前では、一度就職した病院で、ずっと働くというイメージが大きかったと思います。 それは、やはり、今ほど、あらゆる場所からの求人が無かったせいでもあると思います。しかし、今、これだけの無数の分野からの求人があるのですから、今では、自分の希望する分野への就職が可能となってきている状況です。 看護師を目指し、勉強してきた学生たちは、何かしら、希望する看護のあり方と言うものを持っていると思います。その分野への就職が、可能になってきています。

そして、また、すでに、病院での勤務を経験してきたベテラン看護師たちも、自分たちのそれぞれの望む看護のあり方と言うものを、学生時代以上に、もっと具体的に考えていると思います。 そういう看護師たちにも、今は転職の道が大きく広げられてきました。あらゆる分野で、看護師を募集しているので、転職の看護師受け入れをしている施設も、数多くあるからです。 自分の希望に合った、理想を求めた職場に転職して、大いに活躍してほしいと思います。